sculpture

artist
流政之
NAGARE Masayuki
title

サキモリ

year
1985年
medium
ブロンズ
size
20.5×3×3cm(台座含む)

signature
あり
price
SOLDOUT

作家について

1923年、長崎生まれ。少年時代、立命館大学創設者の父より古流武道教育を受ける。刀鍛冶、ゼロ戦パイロットを経て、戦後は全国各地を放浪。1956年、北陸での石地蔵との出会いをきっかけに本格的に彫刻を始め、石の研磨した面と割った面をそのまま生かす“割れ肌”を生み出す。1959年にはロックフェラー夫人が5点の作品を購入、1964年から1975年はアメリカに拠点を移し、ワールドトレードセンターのシンボルとして巨大彫刻「雲の砦」を設置し国際的な評価を得る。2004年には、北海道立近代美術館に9.11米国同時多発テロで消えた「雲の砦」を「雲の砦Jr.」として蘇らせた。93歳の現在も高松市郊外のアトリエにて創作している。