print

artist
ワイエス
Andrew WYETH
title

After Picking

medium
コロタイプ
size
46.5×68.5cm

signature
版上
price
お問い合わせください

frame
67.7×87cm
作家について

1917年、 ペンシルヴェニア州チャッズ・フォード生まれ。幼い頃より、高名なイラストレーターであった父・N.C.ワイエスに絵を学ぶ。1937年、ニューヨークで初個展を開く。荒涼としたアメリカの原風景やそこに暮らす人々を、水彩やテンペラ、ドライブラッシュ、素描といった技法と、褐色を基調とした色彩で細密に描く。1948年の代表作《クリスティーナの世界》などに見られる寂寥(せきりょう)感漂う画風は、国民的な人気を得、日本でもその名が広く知られることとなった。1976年、ニューヨークのメトロポリタン美術館にて個展開催。2007年、アメリカ大統領より芸術勲章授与。2009年、チャッズ・フォードにて死去。