print

artist
安野光雅
ANNO Mitsumasa
title

ボヤノヴィツエ

medium
リトグラフ
size
27.5×42cm

edition
HC
signature
あり
price
お問い合わせください

frame
49×61cm
作家について

1926年、島根生まれ。幼少期より画家を目指し、美術教員として上京する。玉川学園で教師をしながら本の装丁などを手がけ、1968年、「ふしぎなえ」で絵本界にデビュー。科学・数学・文学などにも造詣が深く、そこから生み出される作品は、想像力豊かな独創性に溢れている。1984年、「旅の絵本」で児童文学のノーベル賞といわれる国際アンデルセン賞受賞。以降数々の賞を受賞し、絵本にとどまらず、画家としての活動の幅を広げていく。国内外の取材旅行を通し描いた風景画は代表的なテーマで、温もりのある柔らかな水彩や版画作品として幅広い層に支持されている。

作品について

チェコの南モラヴィア地方の丘陵風景です。穏やかな空気と若草の香りが漂ってきそうなオリジナルのリトグラフ。安野光雅は頻繁にスケッチ旅行に出かけ、心に響いた各地の風景を作品にしています。贈り物にもおすすめの人気の絵柄です。状態はお問い合わせ下さい。