artposter

artist
ウォーホル
Andy WARHOL
title

アンディ・ウォーホル展(ルイジアナ美術館)

year
1978年
medium
オフセットポスター
size
99×60.5cm

signature
なし
price
お問い合わせください

frame
115×77cm
作家について

1928年、ペンシルヴァニア州ピッツバーグ生まれ。アメリカン・ポップアートの第一人者。大学卒業後はニューヨークへ移り、雑誌の広告やイラストを手がけるが、1960年以降はコミックの一場面やキャンベル・スープ缶、ドル紙幣、マリリン・モンローら有名人のポートレート、報道写真などの身近な題材をモチーフとしたファインアートの世界に従事する。こうした作品の多くは1964年にニューヨークに作られた「ファクトリー」と呼ばれるスタジオで制作され、工場で量産されるシルクスクリーン技法が意図的に採用されたスタイルは、資本主義社会において大衆の熱狂的な支持を得ることとなった。明快で親しみやすい印象の作品や、自身のメディア上での華やかなふるまいは、ウォーホルの名声を確固たるものとしたが、同時に作品の裏側に隠された大量消費、陳腐さ、死のイメージなどを見て取ることもできる。1987年、ニューヨークにて死去。